公式HP動画でドラリオン気分!


ドラリオンの公式ホームページを見たことがありますか?

ツアーレポートや、バックステージレポート、ドラリオングッズや、
ドラリオン公式サポーター、その他色々な情報が満載です。

観ていて面白いのは、ドラリオン関連動画です。

過去のシルク・ドゥ・ソレイユの作品や、ドラリオンのコンセプト、
その他演目などを動画で見ることができます。

まだ観ていない方も、もう観てしまった方も、この動画サイトは
とてもおもしろいと思います♪

動画をみて、またもう一度ドラリオンが観たくなってしまったら、
これから開催される公演のチケット情報もこのサイトから
見ることができるので、即予約!できるかもしれませんね!

個人的には、ドラリオン的トリビア〜なんていう題名が
面白そうだと興味を持ちました。

来年の6月まで続く「ドラリオン日本公演」、
このホームページの動画から、ドラリオン気分を味わってみては
いかがでしょうか。

ドラリオン ネット動画で研究


日本中を魅了している「シルク・ドゥ・ソレイユ」の『ドラリオン』の
ことを知りたい人はインターネットの動画がわかりやすいです。

動画でドラリオンとは?シルク・ドゥ・ソレイユとは ?
過去の日本公演について客席の様子や演目の紹介にいたるまで、
紹介されています。

チケットを取ルことができなかった方や、シルク・ドゥ・ソレイユ未体験の方、一度観たけれどもう一度観たいと思っている方、興味のある方も、ない方も一度動画をチェックしてみたら良いと思います!

これからドラリオンに行かれる方にとっては演目を頭に入れておくと、楽しみも増えます。

インターネットで何でも見たり調べたりすることができる世の中なので、本当に便利です。

インターネットからチケットの予約もできるし、ツアーの申し込みもできます。

この動画を見て、残りの東京最終公演、福岡公演に行ってみようと
思われる方がいたら、すぐにチケットを予約した方がいいでしょう。

ドラリオン 動画で感動!


シルク・ドゥ・ソレイユは2007〜2008年、日本ですばらしいパフォーマンスを
披露してくれます。

ドラリオン」は今までにない、西洋と東洋の融合、平和をテーマにして、シルク・ドゥ・ソレイユの魅力を最大限に
みせてくれています!

ドラリオンの東京公演はすばらしく、すでに追加公演も決定しているようです。
数ある演目のうち、中国「雑技団」の色がでている演目がいくつかあります。

驚くような平衡感覚と柔軟性は息をのみます。
インターネット動画で紹介されている動画のうち、
いくつか紹介させて頂きます。

シングル・ハンドバランシングという演目は、
女性がたった1人、床から伸びた長いステッキに、
まるで呼吸するように自然に、ヒラリと倒立します。

そこから始まる数々のバランス技に空間は支配されてしまう
感覚です。

シンプルでありながら、人間の平衡感覚と柔軟性の真髄を堪能できる演目です。

バレエ・オン・ライトという演目は、まさに中国雑技団の
すばらしさを持ち合わせた演目です。

美しい光を放つガラス電球の上に、トゥシューズを履いた少女が立つ。その上で繰り広げられる技は、まさに想像を超えた世界です。

バレエの優美さとアクロバットの力強さ、中国雑技の真髄が融合されたパフォーマンスです。

ドラリオン 演目を動画でふりかえる。


今、日本で絶賛開催中の「ドラリオン」のシルク・ドゥ・ソレイユのインターネット動画を見ました。

ドラリオンは、一度観にいったのですが、もう一度あの感動を味わいたいと思い、追加公演のチケットを取ることができなかったのでインターネットの動画を見て感動を再び体験しました!!

ダブル・トラピスという演目がすごいです!
空中ブランコに乗った2組のペア・アーティストが、はるか頭上で次から次へと技を繰り出していきます。

それぞれの飛び手が相手のキャッチャーに飛び移る大技には思わず息をのんでしまいます!

スリルを芸術にまで高めたパフォーマンスにドキドキしながらも、
その技のすばらしさに感動です!

フット・ジャグリングという演目は、仰向けになった女性が、
両手両足で5本の傘を回します。

彼女は片足で2本の傘を、高さに変化をつけながら美しく操るのです!
女性の可憐さ、優美さの中に、アーティストの底力が光る魅力的な演目です。

ジャグリングという演目はちょっと注目です!
今回の日本公演から全面的にバージョンアップされ、
さらに進化した演目です。

7個のボールを同時にコントロールする驚異の技は、
観るものすべてを釘付けにします。

ドラリオンは卓越したパフォーマンスはあたかも華麗なダンスを見ているようです。

動画でも感動を味わえます。

ドラリオン インターネット動画


インターネットのシルク・ドゥ・ソレイユの「ドラリオン」の動画は、
演目の紹介があったのですが、動画だけでも充分そのすばらしさが伝わってきます。

エアリアル・フープという演目は、高く吊るされたフープを自在に操る空中バレエです。
空中技の中で唯一「火」のエレメントに属する演目だそうです。

このドラリオンの演目は、繊細で美しい舞の中に、燃える情熱を感じさせてくれます。
指先まで行き届いた美しさととフープをコントロールする技はすばらしいものです。

エアリアル・パ・ド・ドゥという演目がとても素敵です。
天井から垂らされた、たっぷりとドレープのかかった青い布。
二人の男女が、その布を体に巻き付け、十数メートルを一気に落下したり、登ったり、時には旋回したり、身を隠したり・・・スリリングで情熱的なラブ・ストーリーを奏でいるように見えて、ドキドキします♪

他の演目も動画になっているので、ホンモノを見る前に、
まずはこれを観てみるのも良いかもしれません!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。